友グループ 株式会社中日友交商会 株式会社成友 安全、安心、美味しさを食卓へ
友グループについて トレーサビリティ検索 取扱い商品 加工場紹介 安全への取り組み よくある質問
お問い合せ HOME
よくあるご質問


トレーサビリティ検索で結果が出力されない
現在工場の生産データを参照し、遡って入力作業を行っております。調整期間中の為、お手元にある品質保証番号によっては検索結果が表示されない場合があります。ご迷惑をお掛けしますがもうしばらくお時間を頂けますようお願いいたします。
トレーサビリティシステムとは
  食品の「トレーサビリティシステム」とは、スーパー等に並んでいる食品がいつ・どこで・どのように生産され流通してきたのか消費者の皆さんがいつでも情報を把握できる仕組みのことをいいます。【トレーサビリティ検索】
トレーサビリティシステムによりどのように安全が証明されるのでしょうか?
  友グループのトレーサビリティシステムでは、コンピュータに生産・流通の情報を逐次蓄積しています。検索ページより「生産履歴番号」を入力し検索して頂ければ該当する製品の原料入荷時から製品として日本に入ってくるまでの情報を一画面で確認することができます。また、より詳細な情報をお望みの方には弊社が控えの資料を確認しお伝えすることができます。以上の方法により消費者の皆様に生産と流通に関わる情報を公開していきたいと考えております。【お問い合わせ】
HACCPとは
  Hazard Analysis Critical Control Pointの略で、米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の品質管理の手法です。HACCP方式では材料の入荷から加工、出荷の全工程においてあらかじめ決められた重要管理事項を継続的に監視します。この体制により問題の早期発見と対策が可能になり、不良製品の出荷を未然に防ぐことができます。
ISOとは
  ISO(国際標準化機構:International Organization for Standardization)は、各国の代表的標準化機関から成る国際標準化機関です。「民間自身が民間のために民間規格を作る機関」として1947年に設立されました。ISOは「商品とサービスの国際的な交換を容易にし、知識・科学・技術・経済に関する活動において、国際的な交流を助長するため、国際的な規模の標準化とこれに関するさまざまな活動を発展・促進すること」と定められており、一定の基準に従った生産が行われている裏づけになります。弊社提携工場ではISO9001:2000型を取得しています。
皆さんのお手元に届くまでの流通について
  加工場で生産された製品は急速冷凍され冷凍状態で日本に輸入されます。消費者の皆様がご覧になるときには解凍状態、もしくは二次加工された状態で店頭に並んでおります。【トレーサビリティ検索】
検査は何回行っていますか?
  検査は「養殖場検査」「サンプリング検査」「プラットホーム検査」「製品検査」「中国検疫局(CIQ)検査」「日本自主検査」の6回行っております。検査内容の詳細についてはトレーサビリティ検索ページから検査結果をご覧ください。


Copyright(C)2005 Tomo Group. All Rights Reserved.